包茎を治す方法は色々ありますが、確実な結果を求める場合には手術を

受ける必要があります。

 

手術には高額な費用が掛かりますので、はじめは自分でできるトレーニングや

器具の使用を考える人も多いはずですが、その中の一つに包茎矯正パンツがあります。

 

包茎矯正パンツは、はくだけで包茎を解消できるように工夫されたパンツとなりますが、

効果は人それぞれに異なるため注意が必要です。

 

包茎矯正パンツは、はいたときに強制的に剥いてしまう仕組みとなっており、

簡単に言えばむきぐせをつけるのが目的です。

 

むきぐせですから、簡単に剥ける仮性包茎の人には効果的ですが、

真性包茎やカントン包茎の場合は簡単には剥けないため、

効果は期待できないといえます。

 

仮性包茎の場合でも、包皮が極端に余っている場合には、むきぐせが付きにくく

効果が期待できない場合もあります。

 

市販されている矯正器具のほとんどは勃起すれば剥ける仮性包茎を

対象としているため、人によっては満足できる結果が得られますが、

逆の場合もありえますので注意が必要です。

 

包茎の度合いによって効果が変わりますが、他にも陰茎の長さによっても

変わります。

 

むきぐせをつけるにしても、剥いた包皮を収めるスペースが

必要になってきますので、陰茎の長さがある程度必要になってきます。

 

短小包茎の場合には包皮を収めるスペースがないため、包茎矯正パンツでは

解決が難しい場合があります。

 

簡単に包茎解消に挑戦できる包茎矯正パンツですが、確実な効果を

発揮できるかどうかは人によって異なります。

 

包茎矯正器具でも購入する際にはそれなりの費用が必要ですから、

信頼できる技術力の確かなクリニックで手術を受けたほうが確実な効果を

期待できます。